ED薬カマグラゴールドの服用方法

ED治療薬の服用方法は決まりが多く面倒そうに感じませんか?
食事や効果が出てくるタイミングなどを考えると面倒に感じるかもしれません。また誤った認識などをお持ちの方も多くいらっしゃるので、メーカーによって決められた服用方法をここで説明します。

実は、私もED治療を薬で行おうとしていた時に、服用が面倒くさいということを聞いていました。ですが、思っていたより面倒なことはありませんでした。ただ、デートなので外出する場合は、食事や行為のタイミングを合わせるのを考えなくてはいけないことが多少手間かなと思います。
カマグラには水なしで服用できるタイプのものがあるので、外出の時はそちらを使うと、状況に左右されずに服用することも出来ます。他のタイプについては別の項で説明していますので、こちらを参考にしてみてください。

服用について

ED改善の治療薬カマグラゴールドを服用するときは、1日1回1錠の服用に限られます。摂取した量に関係なくカマグラゴールドを服用後から、最低24時間が経過しなければ次回の服用は出来ません。初回の服用時には1錠を1/4の25mgや1/2の50mg等の低用量から使い始めてみてください。錠剤をカットするにはドラッグストアや100円ショップで売られているピルカッターが便利です。低用量用にカットした残った錠剤は湿気を吸収してしまうので、密閉容器で保管してください。また、1日に摂取してよい用量の上限は100mgで、100mg以上服用すると猛烈な副作用が現れ、生活に支障をきたす恐れがあります。

カマグラゴールドを正しく効果を得るには、性行為のおよそ1時間前に使用します。薬の作用は3時間から6時間持続するため、性交時から逆算して使用して下さい。また、食後に摂取すると体への吸収は鈍くなり、効果が現れるまでに時間がかかったり、期待した効果が得られない場合が発生する事もあります。もし食事を済ませてしまった場合は、食後3時間は空けて服用することが必要です。お腹がすいたけど飲むには早すぎるというときは、なるべく脂肪分が少ないメニューを摂るようにして下さい。薬を飲んで効果が出てきた場合は普段通り食事をして構いません。

カマグラゴールドにはシルデナフィルが有効成分として含まれています。日本人や外国の人でも使用できるように1錠100mgの容量で販売されています。体が大きな欧米人であれば100mgでも問題はありませんが、日本人等の小柄な体型には100mgは適切な用量ではあらず多すぎるので、効果が強くすぎるため副作用が現れる可能性があります。ピルカッターを使えば25mgや50mgにして、使用すると適切な量になります。効果が感じられないからと言ってプラスで飲んだりして、勝手に用量を増やさないでください。

医療用途(シルデナフィル)

※カマグラゴールドをシルデナフィルとしてED治療以外の名目で使用するには、必ず医師に相談してください。

性的機能不全

シルデナフィルの主な適応は、勃起不全治療です。
その使用は、真性糖尿病の男性を含む勃起機能不全の標準治療です。

抗うつ薬に関連した性機能不全

暫定的な証拠によると、シルデナフィルは、抗うつ薬誘発性勃起不全を経験する男性に役立つ可能性があります。

肺高血圧症

シルデナフィルは、肺高血圧症の治療において拡大する役割を有するホスホジエステラーゼ5型阻害剤です。

レイノー現象

シルデナフィルは、血管痙攣発作の頻度やその期間を減少させる有効性があります。

高地肺水腫

シルデナフィルは高地肺水腫のために研究されていますが、その使用は現在その適応症には推奨されていません。

インタラクション

HIV感染の治療にはプロテアーゼ阻害剤を摂取している方は注が比喩等でロテアーゼ阻害剤は、シルデナフィルの代謝を阻害するため、効果的にシルデナフィルの血漿レベルを増加させます。そのため、副作用の発生率および重症度を増加させてしまいます。プロテアーゼ阻害剤を使用する患者は、シルデナフィルの使用を48時間ごとに25mg以下の用量に制限することが推奨されます。シルデナフィルの代謝に干渉する他の薬物としては、エリスロマイシン及びシメチジンも長期血漿半減期のレベルにつながる可能性があります。

併用禁忌

カマグラゴールドには有効成分であるシルデナフィルクエン酸が含まれており、併用に注意する必要がある薬があります。詳細はこちらから。
心臓血管系疾患(心筋梗塞、高血圧、心不全、狭心症、冠動脈異常)でニトログリセリンや硝酸剤、塩酸アミオダロンなどを服用中の方は本薬剤を服用になれません。

  • 一酸化窒素ドナー、有機ニトリルおよび硝酸塩の同時使用
    ニトログリセリン
  • イソソルビド一硝酸塩
    硝酸イソソルビド
  • ニトロプルシドナトリウム
    アルキルニトリル

併用可溶性グアニリルシクラーゼのような刺激物質

シルデナフィルに対する既知の過敏症

また網膜色素変性の可能性がある方は、症状を悪化させるため服用になれません。これらの疾患以外の病気がある方や常用しているお薬が有る方は、カマグラゴールドを使用する前に医師や薬剤師にご相談ください。

まとめ

カマグラは効果が認められているだけに使用に注意しなくてはいけないことがあります。これはご自身の健康被害にも繋がることですので、このページの一覧をご確認の上、医師にご相談ください。